手作りガラスアクセサリー *guridrops* [グリドロップス]
ホームぐり日記
ぐり日記
ぐり日記:480
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 24 次のページ»
2013年04月27日

ブログのアドレスはこちらです☆

http://guridrops.exblog.jp/

殿木久美子のガラス作品の紹介などをしている

ホームページ [Guri's Glass Works] のアドレスを変更いたしました。

http://www.guridrops.net

2013年01月18日

ぐりブログは、こちら↓

http://guridrops.exblog.jp/

2012年11月01日

デザインフェスタ vol.36
2012年11/10(土)11(日)
11:00~19:00
http://www.designfesta.com/
東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール
前売券:¥800 (当日券:¥1000)※小学生以下無料

guridropsのブースは、西2ホール1階のG-222です!
(いつもと違うエリアですので、地図をチェックしていらしてください。)

世界中から8500人のアーティストが集まる、アジア最大級のアートの祭典!
私も、出るのも見るのも大好きなイベントです。
雑貨・インテリア・服など、個性的なアイテムを探すなら、
セレクトショップを廻るより、デザフェスに足を運ぶ方が賢い買い物ができますよ☆
いろんなおもしろいモノに出会えて、たのしいですよ~!
*guridrops*は、17回目の出店です。
新作・旧作・試作品、いろんなガラスアイテムをイベント価格で販売いたします。
是非遊びにいらしてください!!!


ぐりのブログは、こちら↓
http://guridrops.exblog.jp/

2012年09月11日

殿木久美子 ガラス展
Happy Glass Life +

2012年10/19(金)~24(水)
12:00~19:00

ギャラリー プリズムプラス
東京都墨田区石原 4-16-7 硝子企画舎内
03-5608-9392

JR総武線・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅より 徒歩10分
都営浅草線 本所吾妻橋駅より 徒歩13分
東武鉄道 東京スカイツリー駅より 徒歩15分

錦糸町駅からバス [都02]大塚駅・大塚車庫行き

4つめ「石原四丁目」下車 徒歩1分


ガラスを始めて18年分の想いを詰め込んだ、茅ヶ崎での6月の初個展は、
お陰さまで多くの方にお越しいただき、幸せな時間を過ごさせていただきました。
茅ヶ崎までは遠くて行けなかった、という方にも、ぜひ見ていただきたくて、
この度、東京でも発表させていただくことになりました。

ギャラリープリズムプラスさんは、私が学生時代よりお世話になっている、
ガラス作家:井上剛さん・枝利奈さんご夫妻が、この春に移転オープンした
「硝子企画舎」の中に手作りで建てたギャラリースペースです。
スカイツリーが間近に見える、下町の町工場を改装した建物、
外見は町工場なのですが、内装は白くて可愛らしい箱スペースになっています。

茅ヶ崎の個展から、あまり多くの新作はご用意できませんが、
初個展で学んだことを、少しだけプラスした展示会にしよう、と、
タイトルを、「Happy Glass Life +(プラス)」にしました。

親子の亀「Dreaming Turtles」にまだ会っていないという方、
バーナーワークならではの繊細な装飾のゴブレットを見てみようかしら、という方、
guridropsのアクセサリーを手に取って見たいという方、

錦糸町まで、ぜひ遊びにいらしてくださいね☆

会期中は、毎日プリズムプラスにて、お待ちしております。

2012年08月01日

8月2日~7日まで、奈良のランプワーク展に出掛けるため、ご注文やお問い合わせの返信ができません。

どうぞよろしくお願いいたします。

ランプワーク展2012
http://www.glass-jubee.com/event.html

2012年 8/4(土)~10(金)
11:0018:00
(8/6(月)休館・最終日17:00まで)

なら工芸館
奈良県奈良市阿字万字町1-1
0742-27-0033
http://www.eonet.ne.jp/~naramachi/


●出展作家●
大鎌章弘 奥村武久 北村妙子 早川和明 小暮紀一
 竹内大祐 大村欣央 加川良宏 和泉恵美子 田上恵美子
 近藤良典 加澤尚美 本間英紘子 皆川禎子 稲沢越子 
春木弘 川口剛 駒野幸子 網野篤子 川北友果 佐々木敦
石川祐子 武藤貴裕 磯谷桂 宗片典子 野村洋子
山本達也 小野遼 岡部哲平 多鹿由美 谷口知恵子
殿木久美子 半田朋実 岩崎智子 小湊公子 重冨良介 安井雅昭


今年で3回目となる、真夏の奈良工芸館でのランプワーク展に出展します。
日本各地で制作活動をしているランプワーク作家の作品が一同に集まります。


8/4(土) 13:15~14:45
デモンストレーション制作を行います!

殿木久美子&半田朋実 コラボレーション制作


デモ内容 : 
半田さん制作のインプロージョンの玉が花芯になった花のオブジェを殿木が制作します。

半田 : 管ガラスを使い、花芯をイメージしながら模様をおいていきます。
殿木 : 色管を使って作る花びらと、不透明なグラデーションの葉っぱを作り、花のオブジェに仕上げます。

(写真の試作品はマーガレットタイプのゴブレットですが、当日は、蓮タイプのオブジェとなります。)

出来上がったコラボ作品は、翌日5日に、オークションで販売されます。


今回も見応えたっぷりの展示会になると思います。

私は、8月3日から奈良に行き、4日と5日16時頃までは、なら工藝館におります。

皆さま、是非お越しくださいませ!


詳細は、下記のWebサイトをご覧ください。
http://www.glass-jubee.com/event.html

2012年07月05日

2011年 7/8(日)~14(土)
10:00~21:00
(最終日は16時まで)
カフェギャラリー ステージ銀座
東京都中央区銀座8-5銀座ナイン1号館1F

★出展作家★
とんぼ玉のんか / Glass Craft 六根 / 工房天竜 天 / Canary Glass
工房ほりがね / 松浦可奈子 / TOMOMATSU GLASS MARKET / ベタ惚れ屋
石川祐子 / 木村重之 / 殿木久美子 / タカミドリ ユミコ / 久保田ゆかり
古木晶子 / みみなぐさ / 金子和美 / HANAKO RICHARDS / ななこ

今回、持っていくものは、
・ゴブレット3つ(すずらん・勿忘草・青い実)
・アラベスクシリーズ
・マトリョーシカ バッグチャームとチョーカー8色ずつ
・水中花 ネックレスとストラップ11色ずつ
です。
私は在廊しませんが、お近くの方は、ぜひご覧になりにいらしてください☆

2012年05月31日

殿木久美子 初個展
Happy Glass Life


2012年6/15(金)~26(火)
20(水)21(木)はお休みです。

10:00~18:00

茅ヶ崎カロカロハウス
http://www.kalokalohouse.net
茅ヶ崎市中海岸2-4-31
0467-58-8331
茅ヶ崎駅南口から徒歩11分。
駐車場1台分あります。

ガラスを始めて18年目になりました。
ようやく自分の作品に自信が持てるようになってきて、
そろそろ個展をする時期が来た、と思ったのです。
初めての個展は、地元 茅ケ崎で開催することにしました。
茅ケ崎に来てから知り合った近所のママ友にも、私のガラスを見ていただくと共に、
昔から私を支えてくれている多くの皆様に、
この18年の仕事を、地元の大好きなギャラリーであるカロカロハウスさんで見てもらえたら、
なんだかとても楽しいと思ったのです。

この個展のために、今までのバーナーワークの技術と私の夢を詰め込んだ
ガラスの亀「Dreaming Turtle」を作りました。
30cmを超える大物です。
子亀も何匹か制作する予定です。

また、今年の1月から作り始めた、
植物の装飾のゴブレットも、少し小ぶりにして販売します。

もちろん、アクセサリーは、た~っぷりご用意してお待ちしています。



そして、わざわざ足を運んでくださった方に、
管理栄養士でもある妹:yokoが作った焼き菓子を、
お土産に差し上げます。

皆さま、どうぞ遊びにいらしてくださいね☆

2011年01月07日

写真を大きく、何枚も載せられるブログにしようと、exciteブログに、引越ししてみました!

新☆ぐり日記
http://guridrops.exblog.jp/

いつも私のブログをご覧になってくださっている皆さま、お手数ですが、登録のご変更をお願いいたします。。

今後とも、よろしくお願いいたします☆

2011年01月02日
今年のおせち、私は「ごぼう巻き」と「紅白なます」と「栗きんとん」だけ作り、
大みそかに実家に行って、母が作ったものと交換~♪してきました。

交換、と言っても、母は、野菜を全て別々に煮た、色とりどりで美しい「お煮しめ」と、「黒豆」とくるみ入りの「田作り」、「松風焼き」、そして有頭エビを焼いてくれたので、
ほとんど戴きに行ったのですが・・・。
ご馳走様です!!

お陰で、今年も我が家の元旦の食卓も、華やかになりました。

やっぱりおせちは、美しくていいね☆
きれいなだけでなく、美味しくいただけるように、毎年工夫を加えながら、作り続けていきたいですね。
お母さん、ありがとう!
2011年01月01日
新年明けましておめでとうございます☆
本年もよろしくお願いいたします。
2011年も、皆さまが健康に幸せに過ごせますように。

茅ケ崎に引っ越して5回目の年越しとなりました。
近所の日吉神社に、家族で深夜の初詣に行くのも、恒例となりました。

子供たちも、年に一回、大みそかだけは夜更かしを許され、
紅白が終わってから、みんなでダウンジャケットに帽子に手袋・・・とにかく暖かい装備になり、徒歩3分程の日吉神社に行きました。
12時ちょうどくらいに着くと、すでに村人たちの行列。
近所のお友達と挨拶を交わし、順番にお参りをして、破魔矢を買い、
お屠蘇、甘酒、みかん、焼き芋に、具沢山の豚汁が振舞われます。
みかんと焼き芋をポケットに入れ、左手に豚汁、右手に甘酒。
白い息を吐きながら、たき火を囲んで、近所の方たちと温かい豚汁をいただいて、家に帰ります。
日吉神社に小一時間いるのですが、続々と行列は続きます。

鎌倉に住んでいる時には味わえなかった、氏神様の文化。
集落の青年会や婦人会の結束が未だ大切にされているのを感じます。

この賑わいを肌で感じて育つ子供たち。
この文化は、ちゃんと受け継がれるんだろう、と、夜中に集まる子供たちを見ながら、なんだかほっこりする、年明けの恒例行事です。
2010年12月31日
私が4歳~中3まで過ごした、中野区江古田の公務員住宅が、年内で閉鎖になる、という話を聞いて、昨日、最後の見納めに行ってきました。
幼なじみのAと、お互い子連れで。
本当に年内ギリギリになってしまったので、もう入口は閉鎖され「立ち入り禁止」の看板が出ていたので、周りから覗き込んで、懐かしい風景を目に焼き付けてきました。

子供たちを連れて、小学校の通学路を歩き、学校の門の前で写真を撮り、友達や兄弟の友達のお家がやっている店が並ぶ「江古田三丁目商栄会」をブラブラして、母と買い物に行ったスーパー「マルマン」でおせちのかまぼこを買って・・・
子供の頃近所のみんなと遊んでくれた近所の兄さんBとUと、ランチをしました。
お父さんの店を継いだ、畳屋のHの店にお邪魔して、私たちの溜まり場だった駄菓子屋「やじま」で、子供たちと、ミルクせんべいに梅ジャムを買って食べました。
小学校の頃、いつもポコペンをしていた「東福寺」の庭のちょっとした岩場で、ナビと創と、のんびり遊んできました。

道の幅も距離も、懐かしい店も駄菓子屋のおっちゃんも、全てがスケールダウンしてるような、「せまっ!」「ちかっ!」「ちっちゃ!」っていう感覚。小学生の目に映る世界と大人の目に映る世界は、こんなにも違うものなんですね。

私たちの故郷、中野区江古田三丁目は、再開発の手が及んでなく、いい感じに昔のままで、馴染みの八百屋やお団子屋さんは、今も活気がありました。

普段仕事と子育てでバタバタ過ごしている、私とA、20年前にタイムスリップして、ぶらぶらゆったり過ごした、いい休日になりました。

今度は、母と兄妹と行ってみようかな。
2010年12月28日
ようやく、年賀状に取り掛かりました。
長男:ナビも、一緒に書き始め、何やら、ウサギっぽいポケモンの絵を描いて、色鉛筆で塗り、影のところを黒い鉛筆で薄く塗っていたのを見て、
「ごめん!私、すごいいろんな色の色鉛筆持ってるんだった!」
と、出してあげました。

昔、友達にプレゼントしてもらった色鉛筆、なんと195色!!
とっても微妙な色がたくさんで、楽しい☆

その、色名が・・・

・クリームソーダのはじける泡
・初恋のミルクチョコレート
・台風一過の夕焼け空
・夏の終わりの20世紀ナシ
・恐竜のいた原生林
・鯉のぼりの泳ぐ空
・満月に照らされたススキ
・プランター栽培のパセリ
・朝露に濡れる牧場
・プリンスエドワード島の夏
・睡蓮の浮かぶ古池
・勝利に酔う土佐犬
・地中海の妖精
・下校途中の猫じゃらし
・雪降る夜のペチカ
・神話の中の悲哀
 ・
 ・
 ・
ってなネーミングが並んでいます。
・・・
「うわぁ。めんどくせぇ~。」
と、ナビ。
確かに・・・でも、詩的じゃ~ないの!

いただいたのに、ほとんど使わずに仕舞ってあった色鉛筆。
これを見たら、私も絵を描きたくなりました。

年賀状、
小学校3年生から、ナビを出産するまで、ずっと版画をしていました。
でも、ナビが生まれてから、親バカ子供写真年賀状になり・・・

最近は、ブログで近況を綴っているし、子供の写真も皆さんにお見せしてるし、
年賀状でもまた家族の近況をお知らせすることもないな・・・
すると、何を書こう・・・
うさぎさんとか、獅子舞とか角松とか・・・別に描きたくないしな・・・

「年賀状は、贈り物だと思う」というCMコピーがあるけど、
そうだな、一枚の紙に乗せて、何を贈りたいのか。
そう考えると、
シンプルに、
「その人が一年間、幸せに過ごせますように」
という思いを込めれればいいな、と。

願いを届けるようなイメージで、なんか「不死鳥」「鳳凰」「孔雀」が出てきました。

そんなイメージから、蓮の花と合わせたかわいい鳥が描け、満足、満足・・・と、家族に見せたら、
「なんで、とり?来年うさぎじゃないの?」

そりゃ、そうなんだけどもよ。鳥なの~。いいの~。

「皆さまのご健康とご多幸を 心からお祈り申し上げます!!」

こういう当り前の文言が、心からの言葉だな、と感じる34歳の年末です。
2010年12月24日
昨日・今日は、クリスマスクッキーを作っていました。
家中いい匂い。

バター1kg、小麦粉1.3kg、卵黄10個分・・・
ちょっとやりすぎた・・・。
ほぼ2日かかったんだけど、まだ生地があるわ・・・。

でも、お隣の女の子と一緒に作ったり、たまたま会ったお友達にあげたり・・・
今年お世話になった方に、お歳暮代わりに贈るつもりです。
これから送るんじゃ、ちょっとクリスマスに間に合わないんだけど・・・あれれ。

ツリーと雪ダルマと、星とブーツ。
雪だるまの型は持っていないので、厚紙を切った型を包丁でなぞって・・・。
来年までに、雪だるまの型をゲットしよっと!

ではでは、メリー☆クリスマス!
2010年12月21日
19日(日)は、次男の保育園のクラスのみんなに声を掛けて、親子クリスマス会をしました。
そうくんのクラスでやるのは3回目。恒例行事となって来ました。
近所の自治会館の和室を借りて、16家族45人で、大騒ぎ☆★☆

1ヶ月前までに、みんなの予定を聞いて日にちを決め、自治会館を予約して、お誘いチラシを作って、クラスみんなのお着替えのカゴに入れて、参加の連絡をメールでもらい、先々週の日曜日、集まれるママが集まり、ファミレスで作戦会議。お料理やイベントの相談をしました。
先週の生活発表会の最中に、手伝ってくれそうなママたちに、お料理や買い出しの分担のリストを見せながら、「ねぇねぇ、どれかできそうなのある?」と聞いて回り、割り振り完了☆

そして前日の土曜日、何人かのママで別々のスーパーに行って、どこの苺が安くておいしそう、とか相談しながら買い出し。夜までに、お料理担当のみんなから、掛かった値段を報告してもらい、残金でお土産お菓子の買い出し。帰って26人分袋詰め。そして私は、ビンゴカードの用意と、うずらの卵50個茹でて剥いて色付けのためにカレー粉調味液と福神漬けの汁に付け込んで夜更かし。

当日は、朝からミートパイを6個焼いて、11時から自治会館に集まって、パーティー開始☆

会計とプレゼント回収、料理の盛り付け、をママ達で分担して、興奮する子供たちを落ち着かせるために、紙コップにシールを張ってマイコップ作りコーナーを、小学生のおねえちゃんに仕切ってもらう。シールは、各家庭にある要らないシールを持ち寄って山盛りに。

そして、バイキングでお料理を取って、「かんぱ~い」。
1年目は、まだちょっとよそよそしかったので、自己紹介と子供の様子を端から話していったりしたけど、もう今年は和気あいあい☆勝手に盛り上がって~!

だいたい食べ終わって、子供たちが走り回りだしたころ、お皿を片付けて、お料理をコンパクトにまとめ、テーブルを一部片付け、そこに釣り堀を作る。

今回のプレゼント交換は、魚釣り。釣れた魚にくっついているカードに書かれた数字のプレゼントが当たる。これは小学校の先生Nママが用意してきてくれたのです☆しかも、銀をこすって数字が出てくるカードを用意してくれました☆

今年のクリスマス会の裏テーマは、「リサイクル」。
プレゼントは、各家庭で不要になったおもちゃを持ち寄って交換することにしたのです。。

今回、リサイクルおもちゃを2種類用意してもらいました。
①プレゼント交換用(500円相当以上くらいの物をラッピングして1人1個)
②ハッピーセットやガチャポンなどの不要なおもちゃは、家にあるだけ持ち寄って、ゲームの景品などにしちゃおう!

魚釣りの順番も、先生ママが仕切ってくれて揉めることなく、大きな新巻鮭を狙う子、かわいいカニを狙う子・・・うちの創くんは「カサゴ」を、ナビは「クルマエビ」をゲット。全員が釣り終えてから、一斉に銀を削って、プレゼントと替えてきます。当たったプレゼントでも、目に見える揉め事もなく、楽しく交換は終了し、次は・・・ビンゴゲーム!

②のおもちゃたちを大きな宝箱に入れて、ビンゴカードは1人2枚。
数字は、前の晩にExcelで作ったカードを、子供たちが引いて、出たカードを壁に貼っていく形式にしました。それぞれの子供が置いて行かれないように、「14」と「41」が分からない子もまだいるから、なんとなく大人がフォローできるように気を配って。。
「ビンゴ!」した子は、宝箱のところでNパパにカードを渡しておもちゃを選ぶ。
ビンゴした子、まだしてないけど飽きちゃった子がパラパラ抜けても、集中して楽しんでいる子、子供の代わりにやっている親たちで盛り上がる。「リーチしてるのに~!」って。
目があった子にカードを引かせる。祈りを込めて。

家で、ガラクタ扱いだったおもちゃも、子供たちには宝の山。嬉しそうに2つずつ抱えていましたよ☆

そして~~~ケーキタイム!

ケーキ工場のアウトレットでAママに買って来てもらったスポンジホールケーキが8個。並べ始めると、ケーキ作りが好きな女の子、男の子が集まって来ます。冷凍のホイップクリームをみんなでブシュ~、ぬりぬり。桃缶をはさんで、またぬりぬり。子供らしくムラだらけにクリームが塗られたケーキを、6等分して小皿に分け、トッピングのチョコやカラフルなお砂糖を子供たちに配って・・イチゴを乗せて・・・個性的なケーキがそれぞれに出来上がりました。大人はセルフサービスでコーヒーを入れ・・・
元気なKちゃんが、「いただきますするから、お当番さんあつまって~!」と声を掛けると、5歳児がぞくぞく12人くらい勢ぞろい。毎日おやつの時間に歌ってるらしい歌を、みんなで歌ってくれて、「それではごいっしょに!い・た・だ・き・ま・す!」・・・・って、かわいい~~~☆★☆

お腹いっぱい満足な子供たちは、ジャンパーを着て外遊び。

ママ達はおしゃべり。ぼちぼち片付け。

夕方になり、そろそろ子供たち呼ぶかの~、というところで、「お土産のお菓子があるよ~!」というと、みんな戻って来ます。
子供たちにはお菓子が配られ、大人たちは、残りお料理やケーキ・みかんを巡ってじゃんけん大会☆

そしてちょうど「夕焼け小焼け」の鳴る時間になり、片付けして、車で来た人たちでゴミを分担して持ち帰り、終了しました。。

保育園のクリスマス会の企画、5回目なのです。
私が使うエネルギーは、年々軽くなってきています。
チームワークの賜物。あ~、楽しかった☆
保育園ママ、最高~☆
2010年12月21日
日曜日の子供たちのクリスマス会は、お料理を持ち寄りにしました。
私は、ミートパイを6個焼きました☆

前日の夕方、水泳用のゴーグルを装着して、玉ねぎ10個・人参1本・ピーマン10個・マッシュルーム2パックを、みじん切りして炒め、仕込みを開始。
挽肉1.8kgとチーズをたっぷり。6個分のタネをかき混ぜられるボールがないので、土鍋を使って、混ぜ混ぜこねこね。
当日は朝7時から、パイの飾り付けして順番に焼いて・・・
クリスマス会に、なんとか6個間に合いました~。

6個のミートパイの絵柄は、そうくんのクラスが先週の発表会でやったオペレッタ「エビカニクス」にちなんで、
エビ・カニ・クラゲ・ホタテ・サメに、カメ。

かわいいし、美味しいし、ミートパイはパーティーに最適☆

みんな、「おいしい☆」と言ってくれて「うしし」と思ったのですが、
帰ってから気付いたんだけど、1個分のレシピを見ながら6個作ったのに、
そういえば調味料を3倍しか入れなかった・・・あちゃ~。。
そういえば、薄味だったかも・・・。でも、バレてない!?
あはは・・・。

他の皆さんは、4色おにぎり、サンドイッチ、からあげ、ポテト、ミートボール、ミニチーズドッグ、ウインナードッグ、かぼちゃコロッケ、ポテトサラダ・・・を手分けして作りました☆

保育園ママ、みんなで持ちよりで、豪華にバイキングにしましたよ☆

残ったお料理は、パックに小分けして、最後にじゃんけん大会で、夕食のおかずに・パパへのお土産に、好きな物を持って帰りました☆
2010年12月21日
先週の保育園の生活発表会

次男:そうくんは、「シャークブラザーズ」の一員で「サメ☆ラップ」を歌って踊りましたよ。
♪yo~yo~yo~さめだyo~!おれたち だいすき うみだyo~!goki goki goki ごきげんyo~!

最後に、「♪かっこいい!サメラ~ップ!ク~ル!」って叫んでました。

超coolでしたよ☆

2010年12月17日
ダンナがお酒を飲みながら、
「15年計画くらいで、日本脱出の準備をした方がいいよね。」
と言い出した。
パスポートも持っていない、海外に出たことのないダンナ、特に移住の夢なんて聞いたこともなかったので驚いた。
「はぁ?」と、続きを聞くと、
「このままでは、日本は中国に支配されてしまう。日本が無くなって中国になる前に、どこかに脱出した方がいい。」という話。
私にとっては、なんだかずいぶん極端で時代錯誤な考えだと思ったけど、
毎日昼休みに日経ビジネスに目を通しているダンナ、今の民主党政権がこのまま続くことへの不安が、ダンナの中では相当に膨らんで、現実味を帯びてきているよう。
確かに、防衛政策の弱さに加え、経済の衰退、ゆとり教育の歪み・・・どれを取っても、日本の国力は弱体化している。中国の勢いと横暴な民族性を考えると、何が起きてもおかしくない。
尖閣諸島は無人島だから、まだ他人事のように過ごしていられるけど、数々の理不尽を平気で声高に言い張ってしまう中国、この国が力を付けている事は、非常に恐ろしい。

ダンナは、例えば「今日から中国語を話しなさい」という事になっても、今の日本人は何の抵抗も出来ず、従う事になるんじゃないかと言う。
そうなる前に、それを食い止めることのできる日本人が、どこにいるんだ、と言う。

会社員であるダンナ、こう憂慮するには、他の理由もある。
会社にいる若者達に、愛想を尽かしている。
「本当にどうしようもない」と言う。夢も希望も責任感もない、そんな世代が日本を良くしていけるわけがない、と言う。

だから脱出する、それが家族を守る、自分の役割だ、と言う。

・・・・・

私は、彼程には、今の政権がこのまま続いたらどうなるか、という事について、考えを巡らせたことがなかったので、ひとまず想像してみたけど、
どうしても、日本が無くなるとは、とりあえずは考えられない。

それと、例え彼が言うように中国の支配下になったとしても、だからその前に国外に脱出したい、という考えには至らない。

なぜか、っていうと、日本が好きだから。

私の数少ない経験から考えて、今のところ、日本以上に住みたい国は思いつかない。
例え憧れて移ったとしても、その土地にはその土地の問題があり、国民性や政治があり、それにまた不満を感じてしまうんだと思う。

逆に私は、日本はいいな、と思う事が、年々増えていっているくらい。

近所の野菜の無人販売所は、そりゃいろいろあるだろうけど、無くならない。
ほとんどの日本人は、その庭先の古びた棚に並んだ野菜たちを見て、その向こうにある、おじいちゃん・おばあちゃんの苦労を感じ取る事が出来る。だから、誰も見てないけど、「美味しい野菜をいつもありがとう」と、100円玉を缶に入れるのだ。

日本人は、そういう民族だと思う。

漠然と感じている、日本人の温かさ・気配り・繊細さ、そういう良さを、もっと具体的に自覚して、
それぞれの心に、「誇り」として持っていくことが、大切だと思う。

日本が好き!日本を中国にしてたまるか!という思いが、それぞれの心の中に強くなれば、ちゃんと防ぐ事ができるんじゃないかと思う。

「誰がやるの?」「何ができるの?」と聞かれると、そんなことはまだ分からないけど、

今を、精一杯生きている日本人は、たくさんいる。

そのエネルギーが、いざという時に、大切なものを守る力になるんだと思う。

だから私は、信じる。

日本は、日本人によって、守られる事を。

こんな時代にも、未来を信じ、自分を信じ、大切なものを守るために闘う覚悟のある日本人が、ちゃんといることを。

そして私も、いざとなったら闘う。

私の周りには、一緒に闘ってくれそうな、強い心を持つ人が、けっこういる。

こうして、ここに自分の思いを書くことも、ひとつの行動だと思っている。

だから、「どうせ何も出来ない」と諦めるのはよそうよ。

私たちが子供たちに伝えていく事は、「希望」でありたい。
2010年12月14日
明日12/15(水)~25(土)、町田の小田急百貨店1階で、アクセサリーを出展します。

15日(水)と20日(月)の10:00~15:00。売り場に居ります。
お近くの方は、どうぞお越しください☆

今日の夜は搬入です。
またしてもギリギリまで作って、準備して行きます。
雪の結晶アクセサリーの在庫を少しでも作らねば・・・。

昨日から、ちょっと風邪気味・・。のため、今朝はしっかり寝ました。
小青竜湯と麦門冬湯、どちらがどんな症状に効くのか忘れてしまったけど、調べるのが面倒なので、交互に飲んでいます・・・。よくないかな?

とにかく、明日のお店当番が終われば、久しぶりに休めるから・・・。
そしたら、子供たちと wii party するぜ!!
2010年12月12日
ふはぁ~!
赤レンガのあ~てぃすとマーケットの3日間の出展が終わりました。

木曜日が搬入だったのですが、木曜の朝、次男が嘔吐し保育園を休み・・・
実家の母に来てもらい、私は急いで搬入に行きました。
ノロウイルスではなかったようですが、金曜も本調子じゃないので、また母に来てもらって保育園を休ませ、私は赤レンガへ。
販売中、携帯電話に長男の担任の先生から電話があり、
長男、体育の授業で、何やらみぞおちの辺りが痛くなり喘息も併発したので、迎えに来てください、とのこと。
私は、店を閉めて1時間かけて迎えに行く訳にもいかないので、ダンナに電話。
幸いダンナが仕事を抜ける事が出来て、長男を家に連れて帰ってもらいました。
2人共、それ以上酷くはならずに済みました。
土曜は、保育園の生活発表会。
運動会が終わってから2カ月近く、お散歩もほとんどなく、生活発表会の練習ばかりしていた子供たち。これは何が何でも参加しなきゃ!見てあげなきゃ!なイベントなのです。
早くから、この日の赤レンガの店番は、妹に頼んでおきました。
生活発表会の、他のクラスの演技中は、来週のクリスマス会の準備の打ち合わせ。
そして、次男のクラスは、ちょ~かわいかった☆
終わって、また赤レンガへ。

他にもいろいろありました。
1日目の夕方、お客さんも引いてきたのでちょっと友達のブースに行って話し込んで自分のブースに戻ったら、
サンタのマトリョーシカちゃんが、いなくなっていました。売った覚えは無いのに・・・かなりショック・・・。
あと、今日の朝は、いつもの慣れた道ではなく、カーナビに従ってみよう、と行ってみたら、下りるはずの出口で下りそびれ、第三京浜の都筑まで行ってしまい・・・到着予定時刻が20分遅くなり、遅刻・・・。

そんな感じで、なんだかとてもバタバタな4日間でした。

あ~てぃすとマーケットは、今回もお客さんがたくさん入り、
お客さんや出展者の方々と、またいろんな話をして、
今回も、めちゃめちゃ楽しかったです。

お買い上げいただいた方、誠にありがとうございました☆
またお会いしましょうね☆

はぁ~、明後日は、町田小田急の搬入。
今夜から準備に入ります!
2010年12月09日

青山にある「花とギター」というお店に、guridropsのアクセサリーが並ぶことになりました!
第一弾は、クリスマスもの。
・柊ネックレス
・柊ピアス
・雪の結晶チョーカー
・雪の結晶ピアス
・雪の結晶リング
です!

花とギターの本日のブログにも載せていただきました!
http://flower-guitar.jp/

お店の方のイメージに沿うよう、試作を作っては写真をメールで送り・・・を何度か繰り返して、いい物が出来たと思います。

花とギターさんのお洋服は、上質でかわいくて個性的。ファッション誌にもたくさん取り上げられているようです。
私は残念ながら、青山でのんびりショッピングするような生活じゃないし、ファッション誌なんて、年に数回美容院で目にする以外、見る事もないので、知らなかったのですが、
妹の家に行ったら、妹が花とギターのかわいいコートを持ってた!!
「おねえちゃん、すごいじゃん!」と言われて、ちょっとだけ姉の株が上がった気がしました。。

今回の納品は、発送になりましたが、お店にも是非行ってみたいです。

お近くを通る方、どうぞお寄りくださいね☆

花とギター flower&guitar
http://www.flower-guitar.co.jp/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 24 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス